研究内容

信号処理を専門としない方々に,少しでも本研究室の研究内容をご理解いただけるよう配慮して作成いたしました. 正確性を欠く部分もあるかと思いますので,予め,ご了承願います. 専門家向けの内容は,論文誌や国際会議論文で情報発信しておりますので,Publicationsをご覧下さい.

       
1,信号処理の概要と数理的アプローチの意義
       
2,適応信号処理と非線形への拡張
       
3,現在の研究テーマと今後について


湯川研究室の紹介動画2016Short introduction movie

☆ 信号処理への数理的アプローチに興味を持たれた方は,「信号処理工学の魅力」と「信号処理工学のススメ」の一読をお薦めします.山田功教授(東工大)のご好意でリンクを貼らせていただきました.

信号処理の応用を分かりやすく解説した動画

澤田宏さん(NTT研究所)と対談させていただいたときの内容(学生向けです)も電子工学科のホームページに公開されています.信号処理と産業界の関係だけでなく,学部で学ぶ「線形代数や確率統計」が社会でいかに役立つか実感いただけると思いますので1年生〜3年生にお薦めです.

☆ 企業向けセミナー・技術解説などのご用命は湯川まで.
  過去に海外の大学で行なった特別講義の講義資料(一部)はこちら



English